« 城山カタクリの里から城山湖ハイキング | トップページ | 城山カタクリの里 »

城山カタクリの里から城山湖ハイキング城山2

Img_6648階段を上ると車道に出た。車もバイクも通れません。

さて城山湖はどっちへ進めばいい~。
先ずはお参りして、、、山へ通じる道探し、、階段を見つけた。
ともかく登って見よう。
Img_6649 Img_6650
一応ネットで情報は仕入れてきましたが、なんの道標も無い。
スカイツリーが見えるんだって、、今日は見えないねぇ。
ベンチに座りのんびりと風景を眺めていると犬の散歩の若い娘さんが登ってきた。
ひと時犬とじゃれさしてもらい、「城山湖はこの山を上った先にありますか?」「城山湖?わかりません?」と言って山へ登って行く。「しろやまこと読むらしいが私はじょうやまこと言っていた。
で、娘さんは戻って来ない。この山の向こうに降りられるんだよきっと、、、
この山は龍籠山と後でネットで分かる。
ともかく登って見よう
Img_6652 階段を上って行く。あっセンボンヤリの花が咲いているよ。
Img_6653 と数枚写し始めた。先に登って行った妹が「この山でいいだよ。湖が見えるよ」と叫んでいる。
急な山道は滑りそうなところは階段が付いています。
航空神社と書いた小さな神社の横を登って行くと単独のハイカーに出会う。
「下のアスファルトの道を行くと草戸山へ行かれ東京の高尾山駅へハイキングコースがあるよ」との事でした。
情報ゲット。
カタクリの里にあった地図も簡単な地図で、大まかにはわかりますが、、、
Img_6655 コバルト色に輝いている湖が見えます。
急な下り道を下って湖へ降ります。
Img_6656 Img_6657 Img_6660 Img_6659
花さき休憩場前には車数台止まっています。
日本語を話す外人さん親子が数組湖を眺めています。
湖一周出来るらしいよとの事で端っこへ移動。
アスファルトの道は続いていますが、この先通れません。
鍵のかかった柵で先へは進めませんでした。
後日ネットで分かりましたが湖一周は山際歩きらしい。
Img_6661 Img_6662 Img_6663
本沢ダムの人造湖。
純揚げ水式の発電所。
Img_6664 Img_6665
13:55そろそろ下ろうか。
15時か15時30分のバスに間に合うように~。
瀧籠山へは登らず車道歩きで金刀比羅宮前に2.3分で出る。
評議原を通ってると、4,5人の女性ハイカーに出会い道を聞かれる。
皆さんカタクリの里から登ってきたようで、、
別なグループにも出会う。
評議原を抜けてヒノキ林に着く。
真っ直ぐな道が続いていたので、横目で木の根っこの坂道を見ながら落ち葉道へと入る。
1,2分下ると大きな倒木が道を塞いでいる。
あれ~こんな道を通らなかったよね。
急いで登り返す。
Img_666614:33. さっき通った時は木の根っこの坂道をふうふう言いながら登って、この標識は見ていなかった。
そういえば曲がり角でした。
すぐに気が付いて良かったわ。とホッとする。
この木の根っこの道登ったんだよね。
Img_6667濃い菫の花。さっきも写したよね。
小松城跡の看板前から登る。後ろから来た単独の男性ハイカーは道なりに林の中へ入って行く。
金刀比羅参道入り口に出る道だろう。
後日調べたら自然ふれあい水路の道からもカタクリの里のバス停へ出られる。
私達は宝仙寺の長い階段を下り車道に出る。
15時のバスに間に合いそうだよ。橋本駅でお茶しましょう。
って、、走るがバスは無情にも発車した。
Img_6670 30分あるから集落散歩しながらバス停に向かう。

« 城山カタクリの里から城山湖ハイキング | トップページ | 城山カタクリの里 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/118128/65125914

この記事へのトラックバック一覧です: 城山カタクリの里から城山湖ハイキング城山2:

« 城山カタクリの里から城山湖ハイキング | トップページ | 城山カタクリの里 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ